いつもの自分らしく...日常を旅先で楽しもう

着たいものだけ!大好きな洋服を持って行こう

旅行といえば荷造りは必須ですが、洋服ってどれくらい持って行きますか?夏であれば、汗をかいたとき着替えられるように宿泊数よりも余分に持って行くという方もいるかもしれませんね。ただ、日常を旅先で楽しむには、普段しているように、起きたその日の気分で洋服を選んで出かけたいもの。お気に入りの洋服を数点用意しておけば、その日の気分に加えて、お出かけ先に合わせて洋服をコーディネートすることができます。旅に出てきたからといって、普段していることを制限する必要はないのです。大好きな洋服とそれに合うシューズとアクセサリーを選んで、鏡の前で一人ファッションショーに興じるのもいいかもしれませんね。手持ちの服に旅先で見つけた洋服を合わせてみるのも楽しそうです。

旅先での我が家=ホテルはこだわって選ぼう

旅行先でホテルに泊まるのであれば、こだわって自分が気に入ったところを選びましょう。何泊するにしろ、旅先での我が家はホテルなのです。そこでくつろげなければ旅の醍醐味も半減してしまうかもしれません。あえて朝寝坊をしてみたり、午後出かけた先から早く帰ってきてコーヒーブレイクをとったり、本を読みながら眠りについたりと、ホテルはただ寝るための場所ではなくそこで過ごす時間そのものを楽しむための場所と考えましょう。そうすればおのずと宿探しにも力が入りますね。旅行って観光地や名所を訪ねるのが大きな目的の場合が多いですが、自分の好みにピッタリ合いそうなお部屋を取っておけば、せかせかと外へ出て行かずとも、普段とは違う環境で贅沢にリラックスすることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です